コース

小学部

私国立小 学校別準拠コース(算数) 小2~小6


対象 併設中学校への内部進学を予定している私立小(国立大附属小)生

学校教科書や学校問題集に沿った算数指導となります。

 

毎回、必ず学校の使用教材を持ってきてもらってます。

 

このコースにおいては、学校で実際に使用している「学校教科書」・「学校問題集」・「学校ワーク」・「学校プリント」等を使って授業をしていきます。

 

原則として「塾オリジナルテキスト」等は使用いたしません。

 

各自の学校進度、理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、学校授業内容の定着に全力を注ぎます。

 

 

 

なお、新小学問題集(新小問)、小学ウインパス、練成テキスト等、私国立小で使用されているほとんどのテキストに対応可能です。

 

詳細につきましては、遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

 

 

算数が苦手になってしまった方はもちろん、

 

算数は得意だけれども、併設中学校に受験を経て入学してくる外部入学生と、差がつかないように準備したい方の御参加も歓迎です。

宿題について

当コース(私国立小 学校別準拠コース)においては、原則として『塾としての宿題』はありません。

 

当コースにおいて『宿題』と言えば『学校の宿題』のことを指します。

 

毎日大量に出される『学校の宿題』を当塾が指導・解説することが多いです。

 

もちろん御要望により、毎回『塾としての宿題』を出すことも可能です。詳しくは御相談となります。

算数科 小2~小5


対象 公立小に在籍中の小2~小5生

学校教科書や学校問題集に沿った算数指導となります。

 

 

 

原則として毎回、学校の使用教材(学校問題集・学校プリント等)を持ってきてもらってます。

 

各自の理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、学校授業内容の定着を目指します。

 

(毎回、学校の宿題を当塾で解説することも可能です)

 

 

 

もちろん、学校教科書レベルを超えて算数を学びたい方の御参加も歓迎です。

このコースは小5までです。

 

小6時には私立中学受験二科・都立中高一貫校適性検査対策コース・高校受験ジュニアコースのいずれかに進むことになります。

私立中学受験 算数入門 線分図と面積図


対象 私立中学受験を検討し始めているが、そもそも現時点では全く(もしくはほとんど)線分図や面積図に触れたことがないという小4~小5生

私立中学受験の算数入門コースです。

 

受験算数における『特殊算』のうち、『線分図と面積図』に焦点を絞り、ゼロから学んでいきます。

 

もちろん、各自の理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)です。

 

 

 

主に春・夏・冬の季節講習会で実施しているコースですが、通常授業内での実施も可能です。

 

詳しくはお問い合わせ下さい。

予習シリーズ(算数)フォローコース 小4~小6


対象 『予習シリーズ』を使用している集団授業塾に通塾中の小4~小6生

フォーラムステーション 基導会進学スクール 予習シリーズ 算数フォロー
予習シリーズ 算数

集団授業塾との併用コースです。

 

 

 

現在お通いになられている集団授業塾で使用している『予習シリーズ(算数)』や『演習問題集(算数)』を(場合によっては『計算』も)毎回持ってきてもらい、授業をすすめていきます。

 

『組分けテスト』対策や『月例テスト』対策はもちろん、「まず『週テスト』対策から」といったご要望にも対応可能です。

 

各自の理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、苦手分野を補強し、所属クラス・コースのアップを目指します。

 

なお、現在自宅学習で予習シリーズを勉強しているが、算数については塾を検討中という御家庭のお問い合わせも歓迎です。

 

 

 

 ※『中学受験新演習(算数)』にも対応可能です。

 

 ※小6後期からは、予習シリーズフォローから離れ、志望校の過去問演習等にシフトすることも可能です。

私立中学受験二科  小6


対象 当塾のみで私立中学受験を目指す小6生

上記『予習シリーズ(算数)フォローコース』とは異なり、当塾のみで私立中学受験を目指すコースです。

 

各自の理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)となります。

 

 

 

なおこのコースは、負担の少ない中学受験を目指しております。

 

もちろん宿題はありますが、実行困難な量の『膨大な家庭学習(宿題)』を課すことはありません。

 

 

 

転塾生はもちろん、小六から中学受験を考える方も歓迎です。遠慮なくご相談下さい。

 

 

 

※小六生を対象としたコースです。

 

二科校(算国)受験専門コースとなります。

 

※小三~小五指導や四科(算国理社)指導については、よくお問い合わせをいただきますし、迷うところもあるのですが、現時点では小六生のみ、二科(算国)指導専門でやっていきたいと思っております。




都立中高一貫校 適性検査対策コース 小6


対象 都立中高一貫校を目指す小6生。

都立中高一貫校の入試は適性検査です。

 

私立中学校とは異なる記述重視型の入試形式です。

 

フォーラムステーションでは、都立立川国際中等教育学校・都立武蔵高校附属中・都立南多摩中等教育学校・都立三鷹中等教育学校の四校にターゲットを絞り、

 

各自の理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で都立中高一貫校に挑みます。

 

 

 

大手集団授業塾の都立中コースとの併用も可能です。お気軽にご相談下さい。

高校受験ジュニアコース(算数) 小6


対象 中学受験をしないで、将来、上位高校合格を目指す小6生。

算数科(~小5)の方針をベースにしつつも、将来の高校受験に向けて、算数の応用問題にも取り組みます。

 

各自の理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)です。

 

(毎回、学校の宿題を当塾で解説することも可能です)

中学部

中高一貫校 学校別準拠コース 中1~高2


対象 中高一貫校に在籍中の中1~高2生

科目 英語・数学

学校授業内容の確実な理解、及び定期テスト対策がメインとなります。

 

毎回、必ず学校の使用教材を持ってきてもらってます。

 

このコースにおいては、学校で実際に使用している「学校教科書」・「学校問題集」・「学校ワーク」・「学校プリント」等を使って授業をしていきます。

 

原則として「塾オリジナルテキスト」等は使用いたしません。

 

各自の学校進度、理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、学校授業内容の定着に全力を注ぎます。

対応可能テキスト

ニュートレジャー(Z会) 体系数学(数研出版) 4step問題集
練成テキスト(育伸社) 新中問(新中学問題集 教育開発出版) keyワーク(教育開発出版)
数BEKI(教育開発出版) 必修テキスト(文理) A級数学問題集(昇龍堂)
     他

大手予備校に行くまでの『準備・基礎固め』としての当塾の御利用も歓迎です。

 

また、他塾との併用も可能です。

宿題について

当コース(中高一貫校 学校別準拠コース)においては、原則として『塾としての宿題』はありません。

 

当コースにおいて『宿題』と言えば『学校の宿題』のことを指します。

 

毎日大量に出される『学校の宿題』を当塾が指導・解説することが多いです。

 

もちろん御要望により、毎回『塾としての宿題』を出すことも可能です。詳しくは御相談となります。

このコースは高2までです。

 

高3時には内部進学対策コース・大学受験コース・看護医療系受験コースのいずれかに進むことになります。

これまでの指導実績校(累計・五十音順)

啓明学園中・高校

立川国際中等教育学校

中央大学附属中・高校

東京電機大学中・高校

明治学院中・明治学院東村山高校

明法中・高校

早稲田実業学校中等部・高等部  

※いわゆる外部受験(私立中から都立高校受験等)にも対応可能です。 お気軽にお問い合わせください。


公立中 学校別準拠コース(高校受験コース) 中1~中3


対象 公立中学校に在籍中の中1~中3生

科目 英数国理社【作文(小論文)にも対応できます】

通常授業におきましては、定期テスト対策に特化した授業となります。

 

各自の学校進度、理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、学校授業内容の定着に全力を注ぎます。

 

(毎回、学校の宿題を当塾で解説することも可能です)

 

 

 

もちろん中三の二学期期末テスト(後期中間テスト)終了後は、定期テスト対策から離れて、高校入試に向けた授業を展開していきます。

なお、当コース公立中 学校別準拠コース(高校受験コース)】のみ、毎年中310月末日をもって新規入会受付終了となります。

 

大変恐縮ですが、御理解下さいますようお願い申し上げます。

 

 

 

2019年度より受付終了制度を導入させていただきました。

 

また2020年度より、終了日を11月末日から10月末日に変更させていただきました。

高校部(英語・数学)


当塾高校部は英数のみの指導ということもあり、原則として高3からは、大手予備校に行くよう御願いしております。

 

この場合、受験終了まで当塾と大手予備校の双方を掛け持ち(併用)する生徒もいれば、当塾は高2までで、高3からは大手予備校のみの生徒もいます。

 

もちろん志望学部によっては、大手予備校ではなく、医学部歯学部専門予備校や看護医療系専門予備校に行く場合もあります。


高校 学校別準拠コース 高1~高2


対象 定期テスト対策を希望する高1~高2生

科目 英語・数学

通常授業におきましては、定期テスト対策に特化した授業となります。

 

毎回、必ず学校の使用教材を持ってきてもらってます。

 

このコースにおいては、学校で実際に使用している「学校教科書」・「学校問題集」・「学校ワーク」・「学校プリント」等を使って授業をしていきます。

 

原則として「塾オリジナルテキスト」等は使用いたしません。

 

各自の学校進度、理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、学校授業内容の定着に全力を注ぎます。

 

(毎回、学校の宿題を当塾で解説することも可能です)

このコースは高2までです。

 

高3時には内部進学対策コース・大学受験コース・看護医療系受験コースのいずれかに進むことになります。

高3・内部進学対策コース


対象 併設大学への内部進学を予定している附属(系属)高校に在学中の方

科目 英語・数学

学校授業内容の確実な理解、及び定期テスト対策・実力テスト対策がメインとなります。

 

毎回、必ず学校の使用教材(学校問題集・学校プリント等)を持ってきてもらってます。

 

このコースにおいては、学校で実際に使用している「学校教科書」・「学校問題集」・「学校ワーク」・「学校プリント」等を使って授業をしていきます。

 

原則として「塾オリジナルテキスト」等は使用いたしません。

 

各自の学校進度、理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、学校授業内容の定着に全力を注ぎます。

 

(毎回、学校の宿題を当塾で解説することも可能です)

※いわゆる付属高校専門塾との併用も歓迎です。


※文系であっても、高三時に数学が必修となる一部の附属(系属)高校の方にも対応しております。数Ⅲも対応可能です。


高3・大学受験コース・看護医療系受験コース


対象 大学及び看護医療系短大(専門学校)の受験を予定している高3生

科目 英語・数学

①総合型選抜(旧・AO入試)・学校推薦型選抜等を前提とする場合

 

定期テスト対策に特化した授業となります。

 

各自の学校進度、理解状況に応じた、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)で、学校授業内容の定着に全力を注ぎます。

 

(毎回、学校の宿題を当塾で解説することも可能です)

 

 

 

②一般入試を前提とする場合

 

定期テスト対策から離れ、一般入試に向けた授業を実施していきます。もちろん、全教室ホワイトボード付きの個別指導(完全1対1の個別指導)です。

 

各自の苦手分野を中心に、志望校の過去問演習等も含め、個別対応の授業となります。

※大手予備校や看護医療系専門予備校との併用も歓迎です。

※極端にお問い合わせの多い定期テスト○○点アップ!についてですが、迷うところがあるものの、現時点においてはブログ掲載の対象とはしておりません。

 

現時点におけるフォーラムステーションの『成績優秀者のブログ掲載基準』は、下記①~③の通りです。

定期テスト等における学年10位以内
英検・漢検等における学年相当級より上級の合格(例・中二で漢検三級合格)
その他、上記①・②に準じた成績