当塾について

主宰者


中央大学附属高校(小金井市)を経て、中央大学法学部(法律学科)卒業。

以上が僕の略歴ですが、もう少し補足を。

 

 

 

まず僕は高校受験組です。中学受験は経験していません。

 

高校受験では頑張ったつもりだったのですが、残念ながら早慶附属は全滅(涙)。

 

 

 

これにはかなり落ち込みましたが、

 

幸いなことに残りの受験校(立教高校 【現・立教新座高校】・中大附・日大二)からは、

 

合格通知をいただくことができ、中大附に進学しました。

 

 

 

三年後、法学部法律学科に進学。(理系か文系かでは、かなり迷いました)

 

附属校推薦だったので、高校受験とは異なり、あっさりとした合格だったことを覚えています。

 

 

 

塾業界に入ったのは、学生時代のアルバイトがきっかけでした。

 

中堅学習塾・準大手進学塾を経て、

 

平成10年3月にフォーラムステーション(基導会進学スクール)を設立。

 

現在に至ります。


















完全1対1の個別指導


完全1対1(講師一名に対して生徒は一名)の個別指導塾です。

 

個別指導ですが講師はホワイトボードの前に立ち、

 

ホワイトボードを使って授業を行います。

 

講師が生徒の隣りに座ることはありません。

映像授業等は採用しておりません。

 

フォーラムステーションの授業は、講師がホワイトボードの前に立ち、

 

ホワイトボードに板書をし、ホワイトボードを使って説明する、

 

昔ながらの(原始的な?)スタイルです。

欠席振替制度


授業を欠席された場合、

 

欠席分の授業は御相談の上、

 

御都合のよい他日に振替致します。

週二回通塾の場合、

 

年間14回までの欠席振替が可能です。

どういうわけか2017年頃より、授業日当日欠席連絡に対する対応について、

 

お問い合わせをいただくようになりました。

 

フォーラムステーションの場合、授業日当日の欠席連絡でも上記規定に基づき、

 

振替授業を実施しております。

 

(というより、フォーラムステーションでは欠席連絡が授業日前日までなのか、

 

当日なのかはそもそも区別していない感じです)

なお、振替授業については可能な限り早めに実施するのが原則なのですが、

 

中高生の場合、部活動等によりすぐに振替授業が実施できないこともあるかと思います。

 

 

 

そのような場合は、御相談の上、定期テスト一週間前の

 

いわゆる「部活動停止期間」に振替授業を実施しています。

追記

37.5度未満の「微熱」であっても躊躇なく塾を欠席できるように、

 

 

欠席振替制度の回数制限を当面の間「制限なし(無制限に振替可)」としております。

保護者様の同席可


保護者様はいつでも生徒御本人と一緒に授業を御参観(同席)することができます。

友人紹介制度等はありません


現在、新規入塾生の約八割が「塾生・卒業生及び保護者様からの御紹介」となっておりますが、

 

紹介制度(紹介された人が入塾すると紹介者に図書カード等を進呈する制度)は実施しておりません。

キャンペーン等はありません


いわゆる「新規入会キャンペーン」等は一切実施しておりません。


広告宣伝について


広告宣伝費につきましてはゼロを目指したいのですが、なかなか理想通りにはいきません。

 

近年においては、2014年3月15日発行の東大和市報(最終面)にミニ広告を掲載致しました。

2021年4月追記

7年ぶりに広告宣伝を実施しました。検索連動型広告です。

デメリット(自習室がありません)


マイナス面についてです。

 

当塾最大のデメリットとなってしまうのですが、スペースの都合上、

 

どうしても自習室を設置することが出来ません。

 

予めご了承ください。 

フォーラムステーションでは例年、

下記の日程でクールビズを実施しております。

ご了承くださいますようお願い申し上げます。

期間 5月~10月
内容 ネクタイ着用の省略