2019年春の結果です

小6(受験)生

小6受験生はいませんでした。

 

なお、小3~小4時に算数科に在籍してくれた生徒(小5からは大手中学受験塾)の保護者様及び生徒御本人から、

 

第一志望の四教科中に合格したとのご連絡を頂きました。

※当塾の私立中学受験科は二教科指導専門です。

 

 

四教科中を志望される場合は、小4(または小5)以降は大手中学受験塾に行くよう御願いしております。

中3(高校受験コース)生

本年度の中3生は中高一貫校生が極端に多く、

 

高校受験生は少数だったのですが、

 

無事に全員第一志望校合格でした!

 

都立高校受験では、限りなくチャレンジ受験に近い生徒もいて、

 

物凄い緊張感を持って今日の合格発表を迎えたのですが、見事に合格でしたっ!!

高3生

高3生はいませんでした。

3月6日追記

中3(高校受験コース)生についての追記です。

 

当塾の場合、高校受験コース生は小六や中一での御入会が多いのですが、

 

本年度の中三(高校受験コース)生は、なんと全員が中三の六月以降の御入会でした。

 

 

 

なにしろ昨年の今頃(参照 2018年春の結果です)、この学年は中高一貫校生のみでした。

 

全員が部活動引退後の御入会、そして皆、入試までの時間がないっ!という、特殊な状況からのスタートです。

 

ただこの「時間がないっ!」という事実が起爆剤となったのか、

 

みんな勉強に対して極めて積極的でした。

 

(受験のない中高一貫校の中三生にも、非常に良い刺激を与えてくれたと思います) 

 

 

 

また入試直前期は(受験生は誰でも猛勉強するので)、

 

なかなか偏差値アップしないのが普通なのですが、

 

本年度は例外でした。

 

さんの約一ヶ月で偏差値8アップ(英語)※を筆頭に、

 

全員が5以上アップするという快挙でした。

※会場テスト(新教育研究協会主催 wもぎ) 

 

 

2018年12月16日(日)と2019年1月20日(日)との比較

あっという間に時間が過ぎ、

 

準備万端とは言えない状態で入試に突入してしまった感じだったのですが、

 

全員に「勢い」がありました。

 

特に本年度は「限りなくチャレンジ受験に近い生徒」

 

(もっとも12月の段階では、チャレンジすらできないような状況)もいたのですが、

 

最終的に「これは全員いけるんじゃないのかな」

 

と思えるくらい良い感じで入試日を迎えることができました。

 

 

 

 

全員第一志望校合格です。おめでとうございます!

関連ブログ(春の結果)【※印は、今お読みのブログ】